お知らせ
カテゴリーから探す
RSS RSS

ホームページにカウンターは設置すべき?

以前はどこのホームページでも見かけたアクセスカウンターですが
最近では表示していないケースも、増えてきました。

アクセスカウンターとは?


ホームページに何回アクセスがあったかを表示するものです。
開設時からの累計だけを表示することもありますし、本日〇回、昨日〇回と分けて表示するものもあります。

アクセスカウンターの歴史


2000年代にはどこのホームページでも必ず、見かけるようなもので
主に「あなたは〇〇回目の訪問者です!」といった形で掲載されていました。

アクセス数を多さを誇示するということよりも、これだけ長い間続けているという
プライドような意味合いが強かったように思います。

アクセスカウンターの数値は公開すべき?


2018年現在、アクセス数をホームページ上に表示するべきかどうかといった点で言うと
個人ホームページであれば基本的にはどちらでもお好きなようにしてよいかと思います。

ただビジネスサイトにおいて最近では公開しているところは、かなり稀なので
特に事情がになければ非表示でもよいかもしれません。

Grupoの場合にはアクセスカウンターの表示の有無に
関係なく計測はされており管理者であれば管理画面から確認可能です。
関連する内容
-- 関連する情報は見つかりませんでした --