スタッフからのお知らせ
質問をカテゴリーから探す
RSS RSS
ヘルプ > その他 > 日本語がわからない方に対応する方法を教えてください

日本語がわからない方に対応する方法を教えてください

日本語がわからない方向けのホームページを作成する方法ですが決まったルールは特に存在しません。
ただ一般的な方法としては下記のようなことが考えられます。


外国人向けの英語ページを設ける


ホームページ内に1ページだけ英語ページを設ける方法です。
外国人観光客向けに店舗や商品をアピールしたいといったケースではこちらの方法が一般的です。
概要や商品・サービスの紹介を1ページにまとめて簡単に説明するとよいかと思います。

各日本語ページの下に英文を追加する


各ページの日本語表記の下に英語翻訳を追加する方法です。
ただこちらは日本語と英語が混在して見づらくなるためコンテンツ内の
文字数が少ない場合を除きあまりおすすめできない方法です。

英語版ホームページを別途用意する


Grupoを複数契約されて日本語版と英語版の2つのホームページを作成している方もいらっしゃいます。
事業の海外展開を予定しているなど海外で直接ビジネスを予定されている場合におすすめな方法です。

汎用の翻訳サービスを使用してもらう


インターネットにはGoogle翻訳などホームページをまるごと翻訳して表示する
サービスが多数ありますので特に何もせず、閲覧者側で自由に翻訳してもらうという形でも良いでしょう。
機械翻訳には精度に限界がありますので英文の正確性は上記のような英語ページを用意する方法と比べると劣ることにはなりますが何らかの興味や関心を持ってご自身のホームページを訪問された方があればある程度の内容は理解・想像が可能と考えられます。

機械翻訳例
▲ 機械翻訳の例


どの方法が適しているかは日本人がメインであるか、外国人がメインであるかによって大きく変わってきます。上記を参考に最適な方法を見つけてみてください。

例では「英語」を基準に表記していますが他の言語でも共通です。

解決しましたか?
関連する内容
-- 関連するQ&Aは見つかりませんでした --
Copyright (C) 2000-2018 Locanavi Inc. All rights reserved