スタッフからのお知らせ 質問をカテゴリーから探す
RSS RSS
ヘルプ > その他 > 常時SSLとはなんですか?

常時SSLとはなんですか?

Webサイトと訪問者のパソコン、スマートフォンの間の
通信をSSLにより常に暗号化することです。

従来、SSLはログイン画面やメールフォームなど個人情報を送信する場合などに
限って使用されてきましたが常時SSLではすべての通信が暗号化されます。

スマートフォンの普及などで公衆無線LANなど必ずしも信頼できないインターネット回線を
利用するケースも増えています。SSLを使用した通信では万が一通信内容を第三者に
傍受されたとしても暗号を解読できないため盗み見られる心配が大幅に低減します。

また検索大手GoogleがSSL化されたサイトの表示順位を優遇するという
発表をするなどホームページの露出度を高める方法としても注目されています。

画像

画像

▲ 主要ブラウザではSSL通信時に鍵アイコンが表示され安全であることが印象付けられます。

Grupoでは常時SSLをビシネスプロ・ビジネスプロ+の全ユーザーを対象に提供いたします。
また非営利利用の場合に限り、プレミアムでもご利用いただけます。

※ SSLの利用には第三者機関が発行するSSL証明書が必要で通常、審査・発行費用として年間利用料のお支払いが必要となりますが
Grupo にて一括で支払いをしておりますので追加の費用等はかかりません。( ○○○.grupo.jpの標準URLが対象となります )

※ 独自ドメインを使用されている方は別途、SSL証明書が必要となります。

※ SSLを強制した場合にはSSLに対応していない旧型携帯電話ではアクセスできなくなる場合があります。


解決しましたか?
Copyright (C) 2000-2017 Locanavi Inc. All rights reserved